新着順:105/8140 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

如水さん

 投稿者:愚人  投稿日:2018年 1月 6日(土)20時37分40秒 softbank126074085016.bbtec.net
  通報 返信・引用
  横からご意見申し上げます。

 ○これからもお願いします。

> 戒壇の大御本尊は在家信者達が造立した

仏様はモノじゃない!

ので、上記のもの言いは不信の言葉です。

 ○在家が板本尊を造立しても、その板本尊には妙楽大師が「乃ち是一草・一木・一礫・一塵、各一仏性・各一因果あり縁了を具足す」と教示しているように、仏性が具わっているのです。ですからモノではあっても、お互いに其所は弁えて扱いたいですね。私は、つい乱暴に扱ってしまいますが。

個人個人で多種多様な思いがあるのは当たり前ですが、私たち日蓮正宗の信徒の根幹は、戒壇の大御本尊様と血脈付法の御法主様を信じ奉ることですから、不信が生じれば、お師匠様にご指導を願い、公言は控えましょう。

 ○初めから信なくして入っているので。

必ず後悔なさいますから

 ○たぶん、苦しむということだとおもいますが、強盛な信心を貫き通した日蓮聖人は、晩年に手紙に署名を出来ないぐらい病に苦しむ衰弱してしまいました。日蓮聖人には、病に苦しんで衰弱するという何かしらの因縁があったのでしょう。私も苦しんで衰弱することがあれば、それは過去世からの因縁だと思って受け入れていくつもりです。
 
》記事一覧表示

新着順:105/8140 《前のページ | 次のページ》
/8140