新着順:158/8140 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

愚人殿

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月12日(土)13時42分48秒 i114-185-13-13.s42.a014.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  早速の御投稿、此に承りましょう

尚、御貴殿に対して「気が向くのであれば御投稿願いたい」と申し述べたのは、別件に対するもの、
つまり、御貴殿が云う『日蓮について思ったこと』が何故に「日蓮正宗」に向かうのか。
そして、其の趣向は、如何なる「不信仰」から来ているのか、という事であります。

又、当室に於いては、巻頭文のとおり、投稿者自身の立ち位置、つまりは、所属する宗派教団を親告し、
其の上に立った教義本尊の正義を顕揚する、という事であります。本より、何処(どこ)の宗派教団にも
属さない、全くの無信仰者からの投稿は受け付けておりません。

御貴殿は自らをして「不信仰」と申された。されど其れは「無信仰」ではない。言うまでもないが、
「不信」と「無信」とでは、其の意からして大違いである。

さても、死後の生命に対する(法華講員としての)表現について、其れが日蓮大聖人の御教示に適っているのか、
いないのか、この私が調べましょう、などと、裁判官よろしく述べられている様ではあるが、其れとて、
自身の大義、自身の信条が在って初めて、其の目的なりが果たせるのではないか。

とまれ、御貴殿の「調査結果」を待つとするが、客観的な理屈のみでは、事の観心には迫れない、という事を
先ずは識るべきであろうと思う。
 
》記事一覧表示

新着順:158/8140 《前のページ | 次のページ》
/8140