新着順:169/8140 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

黒川殿へ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 7日(水)17時28分49秒 i118-19-15-232.s42.a014.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  あらら、名前が出てしまいました。小笑。

黒川殿。お久しぶりですね。

宮川雄法。その通りです。

此の者、訓導の分際で、あれやこれやと、見て来た様な嘘を並べ、創価破門当時の日顕上人(現御隠尊猊下)に
対する批判中傷を専(もっぱ)らにして、逸(いち)早く宗門から離脱した、云わば反逆僧の其れであります。

しかし、此の反逆僧も、池田の植物化によって、其の庇護を失い、遂には新興宗教・創価学会から疎まれて、
聞く処によれば、何と其の身を房州の妙本寺に転じて『日護』などと称している由。

哀笑。いやはや何とも、トドのつまりが戒壇建立の大義を初手から放棄している荒寺の能化に収まるとは…。哀笑。
さてや此の者、全くの無教学の小僧であったのか。鼻笑。

其れにしても、久々の来室者。

本より、面倒くさい掲示板ではありますが、たまには御投稿下さい。

所属不明の不審者、愉快犯の多重ハンネ、無信仰の文献莫迦、そして、臆病者の串投稿。

此等の類(たぐい)でない、となれば、投稿の確認次第、早速に掲載致します。

尚、当室は、正統・富士門流の法義を宣揚する為、法華講員諸氏の教学論文なども募っております。

本より、邪宗教の破折論文でも構いません。

何卒、宜しくお願い致します。

尚、投稿文が掲載されるまで、当室管理人の不在等により、多少時間が掛かる場合もありますが、
其の点につきましては、予(あらかじ)め御了承の程、お願い致します。
 
》記事一覧表示

新着順:169/8140 《前のページ | 次のページ》
/8140