teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


あめぞうのことを知ってほしいです

 投稿者:a  投稿日:2020年 8月 7日(金)16時42分17秒 103.216.51.210
  下のURLにあめぞうの情報がありますのでそれを見て知ってください
あめぞうさんという方のためにもどうかお願いします
http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
http://tiyu.to/1ch_08.html
 
 

今井選手に「風が強く吹いている(坂戸陸協から箱根駅伝へ!)」

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 4月14日(火)19時48分53秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  今井選手の素晴らしい知らせが舞い込んできました。
日体大卒業後、実業団(トライアスロン)に所属。現役を退いた後は教壇に立って生徒らを指導しつつ市民ランナーとして坂戸チームに所属。チームに圧倒的な爆発力を与えてくれた今井選手。なんと、この4月から駿河台大学の3年生として大学に入学(編入)し、陸上部の学生等と一緒に(自分も選手として)箱根駅伝への初出場を目指す!ということです。
---------------------------------
・・・
 新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言発令で、各大学駅伝チームも活動を停止、自粛する厳しい状況の中、各校に新人が加わった。箱根駅伝初出場を目指す駿河台大には超異色オールドルーキーが入学。中学校の体育教師だった今井隆生(29)は「自己啓発等休業」制度を利用し、3年生に編入した。「もっといい先生になるために」心理学部で学びながら駅伝部入部。2年間限定で「箱根への道」を全力で駆ける。
 先行きが見えない春。熱血先生、いや、熱血すぎる先生が懸命に走り出した。埼玉・飯能市内の公立中学校の体育教師だった今井は、一学生に戻り、箱根駅伝に挑戦する。
 教員の「自己啓発等休業」の制度を利用し、駿河台大3年生に編入する決断をした一番の理由は、教師として成長するためだった。「担任したクラスの中で不登校の生徒がいました。私なりに一生懸命アプローチしたが、結局、生徒の力になれなかった。教師として力不足を実感した」。悩んでいた時、同じ飯能市内にキャンパスがある駿河台大に心理学部があることを知った。「今まで勉強していなかった分野を学んで、もっと生徒に寄り添える先生になりたい」と実直に話す。そして、久しぶりに大学生となる機会を生かし、封印していた“夢”にも挑戦する。
 大泉高時代は陸上部に所属し、将来の箱根駅伝出場を目標としていたが、そのレベルにはほど遠く、日体大入学後トライアスロンに転向。世界大学選手権に出場するなど活躍した。「その頃はトライアスロンに全力を尽くしていたので、箱根駅伝への未練はなかった。4年生だった2013年は日体大が箱根駅伝で30年ぶりに勝った。クラスメートに優勝メンバーもいたし、素直にうれしかった」と振り返る。卒業後も実業団でトライアスロン選手として活動。走力を磨くために参加した陸上の練習会で駿河台大の徳本一善監督(40)と知り合い、アドバイスを受けるようになった。
 16年にトライアスロン選手としては現役を引退し、埼玉県の教員となった。体育教師、陸上部顧問を務めながら市民ランナーとして多くの大会に参加した。勤務先の中学校が駿河台大と近かったため、休日は生徒を指導した後、同大学で練習を重ねた。「水泳と自転車はやはりパワーが必要で、トライアスロンの選手時代は体重59キロでした。ランだけに絞ったら52キロに減って一気に走力が上がりました」と笑う。18年の栃木・大田原マラソンでは優勝を飾った。いつしか、封印したはずの箱根駅伝出場という夢を現実的に考えるようになった。
 「駿河台大で心理学を勉強して、箱根駅伝にも一緒に出場しよう」。徳本監督の熱いエールが最終的に今井の背中を押した。
・・・
< 報知新聞 2020.4.11 より抜粋>
----------------------------------
2016年の秋頃のこと、「坂戸陸協チームへの参加を表明してくれている5000mを14分台で走る選手がいるらしいヨ?」
「え?ウソでしょw」その時は本気にしませんでした。が、2017年の埼玉県駅伝、宮原小学校前の第一中継所において、逆光を背にして混雑した中継所に走り込んできた今井選手の走りは、私を驚嘆させるには十分な走りでした。
中学校の教員として教壇に立ちながら部活動で生徒らに陸上指導をしつつ、自らの走りを衰えさせることなく走力を磨きつづけた4年間、衰えない? むしろ進化しつづけて、学生時代よりも速くなった!
一昨年の大田原マラソンでは、強風の中、最悪の天候という条件下でありながら 優勝! の快挙、坂戸陸協のユニホームを着て、見事!優勝のゴールテープを切った姿が忘れられません。

2020年、今年の埼玉県駅伝では、コース変更となり最長区間となった1区を担当し、その爆発力を遺憾なく発揮してチームの4位入賞の原動力として活躍してくれました。
大学を卒業して何年も経過、普通であれば選手としてのピークを越えて引退を考えるような年齢にもなろうという選手が、ふたたび大学の門をくぐって、その大学の箱根駅伝への(初)出場を本気で目指すことになるとは。

風が強く吹いている
そういえば、そんなタイトルの夢のような映画がありました。落ちこぼれの陸上部男子寮のダメダメな陸上部員が本気で箱根駅伝の出場を目指す映画。そんなあり得ないフィクション映画をはるかに超越するような奇跡に挑む、我らが今井選手のチャレンジに心よりエールを送りたいと思います。
                    おかうち

http://sakado-riku.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-b8cf8f.html

 

埼玉県駅伝PV

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月12日(水)21時30分0秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  箱根駅伝オープニング風の?(真似した^^;)動画、やっとこさ出来ました。

出来映えは・・・ ま、あまり高きを望まない・・・
ま、こんなもんでしょう(所詮素人の編集なもんで^^;


https://youtu.be/qsEokoFWTIk

 

埼玉県駅伝の他チーム選手5)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月11日(火)21時07分48秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6区 アンカーとして区間賞のさいたま市チームの瀬崎選手

一昨年、上尾チームに30秒のビハインドをひっくり返し、競技場のゴール直前のトラックで先行する上尾チームを秒差で抜き去ったのは鮮烈でした。専修大箱根ランナーにして実業団(警視庁)ということですね。ちなみに、一昨年の区間賞の記録が18分23秒でしたが今年は18分7秒です。熊谷で2分のビハインドは、流石にひっくり返すのは無理だったようですがそれでも30秒ほど詰めた? とんでもない選手ですな・・。 今回の浩也選手の記録、18分53秒ということです。2年前の大会ならば2位の上尾(村松選手)よりも速い記録、去年の大会でも3位のさいたま(齋藤選手)より速い記録ということですヨ!!

写真1 一昨年の(先行の村松選手を見据える)瀬崎選手
写真2 一昨年の(襷をうけて走り出す)瀬崎選手
写真3 今年の瀬崎選手
 

埼玉県駅伝の他チーム選手4)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月11日(火)20時06分54秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  5区の区間賞 川口市陸協の鈴木祐輔選手です。

鈴木選手、速い!(強い!) 2017年(社会人1年目)川口チーム5区で区間賞デビューして以来、二度目の5区での区間賞です。 高校時代は市立川口ということで世代的には東海(埼玉栄)の舘沢選手や青山(東農大三)の吉田選手と同学年のようです。どちらかといえば社会人になって川口陸協チームでグンと伸びた? 上尾の畑中選手同様に川口の生え抜き選手ですね。まだお若いので川口チームのポイントゲッターとして活躍されそう(脅かされそう?)です。

写真1 行田中継所(女子)通過の様子
写真2 第五(熊谷女子)中継所の様子
写真3 2年前の第五中継所の様子
 

埼玉県駅伝の他チーム選手3)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月11日(火)18時48分38秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3区、4区の区間賞、小櫃(おびつ)選手、畑中選手 ともに上尾陸協の選手です。

小櫃選手は山梨学院大学陸上部OBということです。畑中選手、名前がカッコいい!人龍さん)んだけども、まだ19歳ということで、高校での陸上部で終わらせることなく社会人となっても引き続き競技に打ち込んで記録を伸ばしている?( うちの浩也選手と同じですね ^^)

畑中選手、高校が地元の上尾南高校ということで上尾ランナーの生え抜き!?(この表現はあってるか?)高校1年で県駅伝1区を出走しているようですが、学校自体がさほど陸上が強くなかった(選手が少なかった?)ようで、社会人として上尾陸協所属となった今の方が選手として充実、伸びている感じです。 今後、その記録の伸び、成長を注目したい選手ですね^^

鴻巣中継所での写真・・・ちょっとピンボケ(ブレ?)
 

埼玉県駅伝の他チーム選手2)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月11日(火)17時55分50秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  1区区間賞は井上選手(川越)、2区は?
中距離、スピードスター中村選手をしても僅かに届かなかった・・
区間賞は、上尾の加藤選手ということです。

加藤選手、その名前、聞き覚えがあるような(たしか去年・・)
確か 悠利選手の学生時代のチームメイトだったような。

廣田選手、森山選手とおなじスピードスター系ってことですね。
トラックの走りのまんまのスピードでスタミナ(距離耐性)がついたら駅伝では無敵!?

う~む、強敵なだなぁ~

中村選手、頑張れヨ~~(負けるなヨ~~ ^^;)
 

埼玉県駅伝での他チーム選手1)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月11日(火)17時40分32秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  慰労会(反省会?懇親会?)で小耳にはさんだ話。川越陸協エース井下裕貴選手、去年の大会では上尾の所属として5区を走って区間賞の走りでしたが、今年は地元の川越陸協のエースとしてダントツの1区区間賞の走りでした。箱根駅伝を目指して走りを磨いた学生時代(東京国際)、4年間でもっとも記録が伸びた選手ということらしいです。伸び率ランキング1位!?
 井上選手のツイッター記事には今後は埼玉県駅伝を主戦場として市町村にみならず高校や一般もふくめた総合での区間賞、チームの優勝を目指していく・・・。

 川越陸協は、WGMの後口さんや去年坂戸チームで出走してくださった中澤選手も走られたので大変喜ばしい・・・来年以降は坂戸チームの協力なライバルチームななってくるんだろうなぁ~ w

 

埼玉県駅伝 動画1)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月10日(月)06時26分47秒 ntsitm339242.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  中継所動画です。

第一中継所、上尾駅前
https://youtu.be/EBgoOCW3tKA

第三中継所、および女子スタートの鴻巣駅前
https://youtu.be/MlK3sLDgXtU

第五中継所(女子は第四中継所)の熊谷女子高前
https://youtu.be/8FjJuaXOtrU

第一と第三は電車移動しながら・・なので途中で切り上げ(撮影時間が短い)です。
この他(家族に頼んだ)北鴻巣と行田の動画・・・・あまりの出来栄えに
動画としての編集が不可 orz
 

奥むさし駅伝2020 7)

 投稿者:紀伊九郎  投稿日:2020年 2月 3日(月)00時10分6秒 ntsitm418173.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ちょっと・・・眠い(そろそろ明日に持ちこし・・)  

レンタル掲示板
/23