Campione




806件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[809] つぶやき10

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月19日(月)19時04分57秒   通報   返信・引用

【第10弾 結果発表~!!】

つぶやき第10弾です。
ヒマではないですよ・・・。
お家で選手と一緒に読んでいるとか選手に読んでもらっているとか嬉しいことを聞いたのでこれからも全力で頑張ろうと勝手に思っています笑


さて、今回のお話しは結果発表~!!です。
何を言っているんだ?って題名ですが・・・。
毎年総会の時に保護者の皆様に対して、年度目標・前年度の目標に対しての評価を紙で配布して説明していますが、今後はつぶやきでも書いて行こうかなと思っています。

何故つぶやきにも書こうかなと思ったかと言うと、上記に書いたようにお家で選手と読んでくれている家庭があると思うと、選手にもちゃんと伝わるかなと思ってのことです。
毎年保護者の皆様はきょと~っんって感じですし、へ~って感じで選手にちゃんと伝わるかな?とか若干ですが心配もありました。
イヤ。ホントに若干ですよ笑
とは言え今回の総会時も紙で配布してきっちり説明させて頂きますので、うんうん聞いてくれたら嬉しいなと思っています!

年間目標と言いつつ、何でこのタイミングなんだ?って感じですね。
毎年2月末までで評価しています。
ちょっと早いですがNSが終わり一段落したこともあり、残すは青梅招待もあり3月の活動もありますが、青梅招待は青梅招待で評価して行きたいと思いこのタイミングにしました!
青梅招待は勝負に拘ると宣言した割に心配ばかり・・・汗


っと言うことで、今年度の目標を覚えている方はいますか・・・?

・・・。

そーです!
【個人:周りを観て考えて自分で判断してプレーする】
【チーム:相手にボールを奪われないでチームでゴールに向かう】

と言う年度目標を掲げてのスタートでした。
4年生の目標で考えるととにかくとても難しい目標ですね。

各方面でこの話しをすると色々な指導者から「ヘンタイ」扱いされますが、コーチは年度目標をとにかくとても大事にしています。
基本、普段の練習でも試合でも年度目標があっての今どうするべきかを考えての指導をしています。

選手はなんだかんだ子供です。まだ4年生です。
子供に対して大人が思いつきでふらふら指導していたら混乱しますし、何よりゴールを設定しなければ進むべき道が分からないと考えています。

っと言うことでたまにつぶやきにも年度目標覚えてますか?とか書いたりしますが、この年度目標ってコーチにとっても選手にとってチームにとってもとても大事な位置づけとなっています。

練習を良く観に来てくれる方なら分かると思いますが、ず~っと「周りを観なさい」「考えなさい」「何でその判断したの」と言っています。
コーチはそれしか声かけ出来ないんじゃないかと思われちゃうくらいアホみたいに言い続けています。
これは年度目標があっての声かけなり指導方法なんですよね汗

また、試合中にシュートを選択しないでパスを選択した際も「ゴール観ないの~?」って良く聞いていると思います。
これも「ゴールに向かう」と言う年度目標を掲げているからこその声かけなんですよ~。

って色々考えながら楽しくやっています!

とは言え、年度目標が全てではなく、もう少しレベルを下げたところから伝えようかなとか、流れでこれも追加した方がいいかなとか、選手の成長度合いをみつつ柔軟に対応したりしています。

分かりやすい例は、年度途中から周りを観て考えて「どこに止めれば次のプレーが楽か」を考えなさい、っと何気に追加してとにかくしつこく選手に伝えました。
これは周りを観て考えて自分で判断するプレーの判断する一環であって、色々と考えてくれている中で「どこに止めるか」について判断・質共にとてもイマイチだったこともあり追加された感じです。

また、「良い判断をしよう」とか「判断を早くしよう」とかも何気に増やして指導しちゃっていました。

って色々考えながら楽しくやっています!

っと言うことで総会のお話しはそれなりに一年間を通してとても大事なお話しなんですよってことをちょっとは分かってもらえたていで次に進めます。


やっと本題に入りますが、では目標に対して一年間どうだったのかな?って評価をしています。
楽な気持ちで読んで下さい笑


【個人:周りを観て考えて自分で判断してプレーする】

一年間かけてとにかく徹底して声かけをし、何となく周りを観る癖がついてくれた気はしています。
但し、コーチに言われるから・怒られるから仕方なく周りを観ている選手も多いことは否めず、全員が自分の次のプレーの為に周りを観ることが必要だと言うところまでは行けていないかなとも思っています。
「自分で考えるために周りを観る」「自分で判断するために周りを観る」
とにかく周りを観なければ考えることが出来ませんし、周りを観ておけばどれだけプレーの幅が広がるか等、理解をさせてあげることがまだまだ出来ていないかなって感じです。

とは言え、プレッシャーの少ない相手に対しては意識してプレーしてくれることが増えて来ました。
プレッシャーの早い相手にはどうしても焦ってしまい視野も狭くなる傾向にあります。

イヤ。まだ4年生ですのでこの状態では合格をあげたいとは思っていますよ!
とは言え、同じ4年生相手に慌ててしまい視野が狭くなることについてはどうしても厳しい評価をしたくなる気持ちでいます。

プレッシャーが早ければ早いほど、周りを観ていれば焦ることもないのに~って思う次第で御座います!
っがそこまで要求することはあまりにも早いかなとかかわいそうかなとか思ったりもしています。

練習中にコーチに言われて、あっって感じで周りを観だす選手もいますし、言われないように首だけ振って周りを観ていない選手もいますし、とても意識出来ている選手もいますし、様々です。
でもなんだかんだこの一年間で選手全員の意識は断然良くはなったことは間違いないです。

結果、選手達は全員が「周りを観て考えて自分で判断してプレーする」ことに対して意識だけはしてくれるようにはなったと言うことで目標達成とさせて頂きます!!
(甘いかな・・・)

違う声かけや違うやり方でもっともっと成長させてあげることが出来たんじゃないかな~って悔いはあります。
悔いが残っている時点でコーチとしての目標は目標未達成かなって大いに反省しています・・・。

もっともっと成功例をたくさん作ってあげて、自信に繋がるような指導が出来たらなって感じです。


サッカーを続けて行くにあたり、この「周りを観て考えて自分で判断してプレーする」ことは永遠の課題と言うか当たり前の動作と言うかこれで勝負が決まってくることとなります。
来年度は来年度の目標を設定しますが、卒団まで「周りを観て考えて自分で判断してプレーする」ことは徹底して意識してもらうこととなります!
「視野の広い選手」は必ず良い結果が待っていると信じています。

後は基礎もとにかく徹底して強化していかないと・・・。


【チーム:相手にボールを奪われないでチームでゴールに向かう】

説明時余りザワつきませんでしたが、こんな目標を4年生に押し付けるか!?って感じの大きな目標なんですよ!
良い悪いは置いといて、相手にボールを奪われないために先ずは後ろから丁寧に繋いで行こうと言う意識は全員が持てたかなと思っています。

何故わざわざ後ろから繋ぐんだ?って思っている保護者の方は多いと思います。
後ろで奪われて失点してしまったりしますしね。
観ていてひやひやイライラしたりもどかしかったりだと思います。
またやっちまったか~とか、いい加減にしろ~とか、コーチも同じ気持ちで見守っています汗。
蹴っていれば何度勝てただろうかって思う試合は多々ありましたね汗。


失点をしないために・陣地を取るためにとにかく前にど~んって蹴ってしまえば安心ですよね。
それはそれでサッカーです。好きではないですが・・・。
ど~んって蹴ってセカンドボールを狙い相手陣地で出来るだけプレーする考えもあります。
それはそれでサッカーです。好きではないですが・・・。

なぜ好きではないかと言うと、これは勝ち負けには絶対必要なことですが、あくまでもチームの勝ち負けです。
こういうチームはめっちゃ強いです。
コーチも本当の勝負の時はありだと思っています!
ただ、チームの勝利のためだけにジュニア世代の育成段階で蹴って走って勝った負けただけでは卒団後に機能出来なくなってしまいます。
とは言え、繋ぐだけの選手は遠くが観れなかったり怖さがないとかそれはそれで卒団後に機能出来なくなってしまいます。
ドリブルだけも同じ・・・。

めっちゃ蹴るチームの選手がジュニアユースでは機能したりもしています。
結果遠くを観れてたりすることと、「蹴れる」ことは武器になります。
ジュニアユースの試合を観ると、ジュニアでの指導が何が正解なんだってとても悩みとても勉強になります。

ジュニアユースの試合を観る機会があれば是非観て欲しいなって思います。

一人一人の武器は武器で尊重しつつ最低限のバランスの良い選手に育てないとな~って常々思ってはいます。
得意なものだけでなく、とにかくバランス良く!武器は人より自信を持たせて羽ばたかせる!!

繋ぐだけではなく、蹴るだけではなく、運ぶだけではなく、って育成段階の最初の段階では先ずは繋ぐことと言うか、相手にボールを奪われないことの徹底と思っています。


って話しがだいぶそれてしまいました・・・。
話しを戻します!

ど~んって蹴ると、その次のボール、要はセカンドボールがどっちのボールになるか分からず相手にボールを奪われる確率が上がってしまいます。

っと言うことで、相手にボールを奪われないでチームでゴールに向かうと言う理想を認識してもらうために後ろから繋ぐことを学んでもらっています。
先ずはとにかくこの理想を徹底して認識してもらっている最中ですって感じですね。
その後、繋ぐだけではないんだよと言うことも理解してもらいつつ、繋ぐ時は繋ぐ・運ぶ時は運ぶ・飛ばす時は飛ばすと、選手の判断で選択してもらえるような選手を育てたいなって思っています。

う~ん。卒団まで時間がないぞ・・・。


もう一度簡単に纏めると、ど~んって蹴ると、どっちのボールになるかわかりませんよね?
だから先ずは後ろから自分達でボールを保持してゴールに向かおうと言うことです。

何も考えないで適当に蹴ってしまう・焦って適当に蹴ってしまう選手や場面は本当に少なくなってきました。
但し、繋ぐ意識が強すぎてゴールを観ないで仲間を探してパスしか選択しない場面が増えました。

奪われたくない選択をするとどうしても仲間を探すことや後ろを選択する場面が増えることとなります。
これはこれで成長の一環かなと考えて見守っています。

試合中に、何で下げてばっかりなんだ?とか何でシュートしないんだ?って思った方はたくさんいると思います。
これは選手達に奪われたくないんだよって説明し、選手達が判断した結果なのであまり強く文句も言っていません。
繋ぐことを覚える段階の避けて通れないプレーと理解して下さい。

但し、奪われないで「ゴールに向かう」と言う余計な目標があります。
こうなることをわかっていた上で、敢えて「ゴールに向かう」を設定しています。

これがあることで、選手に対してどこに向かうの?何を目指しているの?と声かけが出来るのです笑


また、適当に蹴るなとかパスで繋ぐって言うと選手達はショートパスしか考えないです。
遠くに蹴ってもちゃんと考えて判断して蹴れば、繋ぐことでありパスなのに・・・。

これも想定内ですので見守っています。
避けて通れないショートパスのみ!

ここ最近は遠くを観ることやゴールを観ることを意識してくれる選手が増えて来ていると感じています。

サイドの選手が逆サイドを観て展開する場面がちょっとずつ増えて来て、これはスゴい成長だなって感心はしています。
そんな時に限って受け手がほけ~ってしてたりしていますが・・・。

とにかく難しい課題です。パスだけではダメ・ドリブルだけではダメ、最終的にはゴールを目指さなければならない中で、まだまだ判断が遅かったり判断せずにドリブルやパスをしてしまう場面も多く試行錯誤です。
シンプルに考えれば良いとは思いますが、逆に難しく考えることの方が多くなってきている気がしていますが、これが選手自身が判断して行動することの成長過程かなと考えています。

新町さんはとにかく丁寧だねとか絶対蹴らないねとか繋ぐ意識がすごいねって対戦相手のコーチに良く言われることがあります。
丁寧だから良いとか蹴らないから良いとか繋ぐから良いとかではないですが、先ずは奪われないために繋ぐことがチーム内に浸透していると思うと嬉しく思います。


想像以上に奪われたくない意識が根付いてくれたかなって感じはしています。
っが、ここは心を鬼にして目標未達成にしようかなと思っています。

ずっと褒めていたのに急に何故なんだっ!!

って簡単です。プレッシャーの強い相手に対して全く判断が出来なくなってしまうからです・・・涙。
どんな相手でも考えることやることは同じですが、慌ててザツなプレーになり簡単に相手にボールを奪われてしまう現象がひどいのです・・・。
視野が狭い・考えていない・繋げない・一人でやろうとする・持ちすぎる・慌てて蹴る・セカンドボールが拾えない等々。
全員がと言うわけではないのですが、チームとして一人でもこうなってしまうと全く機能しなくなってしまうのです。

っと言うことで目標未達成!
です。

これはコーチの責任です。
まだまだ指導不足だな~ってしみじみ思っています。
練習中にもっともっとプレッシャーのかかる中での判断力をつけることをやらなければと思いますし、プレーの質も上げて行かなければなりません。


って個人目標は達成してチーム目標は未達成と言う結果でした。
読んでいておや?とか、もしや?とか思った方がいたら嬉しいのですが・・・。


チーム目標の「相手にボールを奪われないでチームでゴールに向かう」ためには個人目標の「周りを観て考えて自分で判断してプレーする」なくして成し得ないのです!!
状況を把握するために周りを観て、相手にボールを奪われないでチームでゴールに向かうために考えて、どのようにゴールに向かうことが良いのか判断してプレーするのです!!

個人目標は達成しました。
おしい!!
個人目標を意識してプレー出来るようになってきているので、後は試合に出ている8人が8人全員が、個人目標を意識しつつ、どうやって奪われないでゴールに向かえるかな?まで考えることが出来たらって話しです。

要は個人では目標クリア出来たことがチームになるとまだまだ連動出来ていないって感じだと思って下さい!


サッカーは奥が深いです。
とにかく頑張る選手達に、卒団までに出来る限りのことを教えることが出来ればいいな~って思いつつ、後約2年間となってしまいました・・・。

まだまだやること満載ですが、選手の成長度合いをみつつ、慌てず焦らず地道に全員を成長させることが出来たらなって思っています。
来年度は来年度でまためんどくさい目標を掲げますので、楽しみにしていて下さい笑

個人目標もチーム目標もガラっと変わりますが、サッカーはゴールを奪うスポーツなので、ずっとずっとゴールに向かう意識付けは続けて行きますからね~!


っと言うことでつぶやき第10弾のまとめは、「時間が足りない・・・」でした笑

ではでは。




[808] 今週の予定

投稿者: 明石役員 投稿日:2018年 2月19日(月)12時37分43秒   通報   返信・引用

今週の予定です。

2/24(土) 練習試合
【場所】青梅新町小学校
【集合】08:00 新町小西口昇降口
【着用】赤ユニ・赤パンツ・赤ソックス
【持物】B(白ユニ一式・他)
【時程】15-5-15
    ①09:00~ GIUSTI 1st
    ②09:40~ GIUSTI 2nd
    ③10:20~ GIUSTI 1st
    ④11:00~ GIUSTI 2nd
    20分一本
    ⑤11:40~ GIUSTI 1st
    ②12:05~ GIUSTI 2nd


コーチ陣は07:30集合でグランド作りましょう。


2/25(日) 青梅招待 一次予選リーグ
【場所】青梅新町小学校
【集合】10:00 新町小西口昇降口
【着用】赤ユニ・赤パンツ・赤ソックス
【持物】B(白ユニ一式・他)
【時程】①11:20~ 川鶴FC
    ②12:40~ STFC
    リーグ一位になった場合
    ③14:20~
    リーグ一位にならなかった場合は青梅招待終了


コーチ陣は08:45集合でソフトが終わった瞬間にグランド作りましょう。
第一試合は10:00からです。

チヒロに出欠の入力とお休みの方は毎回しげおコーチにも連絡お願いします。



[807] 頑張って

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月17日(土)18時41分38秒   通報   返信・引用

チーム活動とは全く関係ないお話しですが・・・。

青梅マラソンに参加する選手が思いのほか多いようですね。
9名ですって。
(ユニは着ないで下さいね!)

普段の練習で走りがめっちゃ嫌いな選手も出場するようで何よりです!

何が言いたいかと言うと、せっかく自分達で出ると決めたからには全力で頑張って来て下さいって思っています。
散々練習で走って来ている(走らされている?)ので、自信を持って参加して欲しいですし、他のチームの選手とかに負けて欲しくないです笑

サッカーとは違いますが、やるからには全力で自信を持ってプレーするのがサッカー選手です!!

他チームの選手に負けるな!自分に負けるな!
応援してま~っす。



[806] 今週の予定

投稿者: 明石役員 投稿日:2018年 2月14日(水)17時26分59秒   通報   返信・引用

今週の予定です。

2/17(土) 練習 新町小 13:00~

2/18(日) 練習 新町小 13:00~

チヒロに出欠の入力とお休みの方は、毎回しげおコーチにも連絡お願いします。



[805] 青梅招待について

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月13日(火)18時44分4秒   通報   返信・引用

NS杯は選手のためにたくさんのお手伝い頂き有難う御座いました。
感謝感謝です!
せっかくの大応援団で三位でごめんなさいです汗


さて、今度は青梅招待のお話しです。
「つぶやき」ではないのですが長くなってしまいました・・・。

青梅招待は青梅市主催で48チームが集まるとても大きな大会です。
ブロック大会が約40チームなのでそれよりチーム数が多いですね。

2/25(日) 一次リーグ(3チームリーグ)及び二次進出決定戦(一次リーグ一位と隣のリーグ一位)
3/4(日) 二次リーグ(4チームリーグ)
3/10(土) 決勝トーナメント(ベスト8)

となります。


青梅新町FCは一次リーグはAグループでホームの新町小で

2/25(日)新町小
11:20~ 川鶴FC
12:40~ STFC

一位通過出来た場合
14:20~ Bグループ一位

これでやっと二次リーグに進出出来ます。

予選の2チームは相当なチームです。
川鶴さんは先日負けたFCリアルさんに聞いたところ、すごく苦戦して何とか勝てたと言うチームで、STFCさんは我々が3年生の時にチンチンにやられた西原さんにハトマーク13ブロック予選でPKまで持ちこんだチームです。

何故そこのグループに入る・・・。

っと言うことで予選からとにかく厳しい戦いが待っています。


何が言いたいかと言うと、今回の青梅招待は、現状のチームのレベルを把握するためにも勝負に拘って行きたいと考えています。
よって、選手一人一人出場時間に差が出てしまうだろうなと思っての掲示です。


NS杯では二日目のことを考え、初日たくさん練習試合を入れて二日目出場時間の少ないであろう選手達の運動量・試合経験時間を確保することが出来ましたが、今回はそれも出来ない可能性があります。
試合の合間に運動量は確保出来るように考えていますが、試合時間を考えるとちょっと自信がないことが正直な気持ちです。

でも昨日の練習では、NS二日目に出場時間の少なかった選手達が特に張り切って頑張るだろうと思っていた中で、びっくりするくらい集中力もなくただやってる感があり、とてもショックを受けました。
ホントに試合出たいの?うまくなりたいの?って聞くと「はい」って答えますが、別に自分のために頑張ろうとか言う感じでもなく、試合に出ても出なくてもどっちでも良いんだろうなと感じるほどです。

NS終わりに、出場時間の少ない選手は出場時間の多い選手よりももっともっと努力しないと置いて行かれるとお話ししました。
Oコーチからも伝えてもらいましたし、Oコーチからは練習中常に声かけもしてもらっています。
その次の日の練習でこんな感じです・・・。


って考えると、全員出す必要もないのかなとか、モチベーションの高い選手達に失礼になるなとか思ってしまう時もあります。
昨日はまさにそんな感じでした。


イヤ。全てコーチのせいですよ。
彼らをやる気にさせることが出来ないことは間違いなくコーチの指導力不足だと痛感しています。

でも~って話しです。

結局は本人次第であり、本人が本当にうまくなりたい・試合に出たいと思わない限り何も変わらないと思いました・・・。


って話しがだいぶそれましたが・・・。
とにかく青梅招待は勝負に拘って挑んでみます!

負けたら負けたで課題も見つかると思いますし、現状のレベルを認識できると思っています。
勝てれば自信にもなると思っています。

特に目標設定はしませんが、一戦一戦勝負に拘ってもらい戦ってもらいます。


そんな位置づけで青梅招待に挑みますので、保護者の皆様のたくさんの応援・ご協力宜しくお願いします!



[804] 終了しました

投稿者: 明石役員 投稿日:2018年 2月12日(月)17時07分51秒   通報   返信・引用

もうすぐ解散します。



[803] NS杯 お礼

投稿者: 川口 投稿日:2018年 2月12日(月)12時57分52秒   通報   返信・引用

NS杯、二日間お疲れ様でした。

雪の為、コート作りが大変でしたが、保護者の方々の連日の雪かきとコート整備で、何も問題なく開催することができました。
当日も、たくさんお手伝い頂き、大変助かりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

色々な方々に、差し入れも沢山いただいたので、お会いする事がありましたら、お礼を言うようにお願いします。
桜庭コーチ、卒業生こうき君、三年生船木さん、谷口さん、佐々木さん、塩野さん、臼井さん
子供達のために、ありがとうございました。

他、沢山の応援ありがとうございました。



[802] NS杯4年生大会結果

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月12日(月)09時17分50秒   通報   返信・引用

NS杯4年生大会が無事に終わる事が出来ました!

2日間保護者の皆様のご協力に感謝致します。
また、部長・他学年コーチ陣のお手伝いや応援があっての成功だと思っています。
併せて感謝感謝です。

決勝リーグ
①0-1  FCリアル
②3-1  FCトリプレッタ

3位決定戦
③2-0  西砂青少年SC

3位でした。

今大会では2日間共に今まで輝いていた選手以外の活躍が目立った大会でした。
これは心から嬉しいことです。

っが、強豪ばかりの決勝リーグとなると、全員を出場させることが出来ませんでした。

これはとても申し訳ない気持ちであり、とても悲しい気持ちです。

チャンスをものに出来た選手もいればチャンスを与えてもらえなかった選手もいます。

最高の大会・最高の内容でしたが、素直に喜べない面もあります。

出れなかった選手のこれからの頑張りに期待です!

さて、完全に勝ちに行った初戦のリアル戦。
信じられないハイレベルの内容で、とても面白い試合となりました。

っが、後半ワンプレー目の失点があり、追いつかないとならない展開となったため、ゲームがバタつきました。
その中でもたくさん良い攻撃が出来、たくさんシュートまで行けたことは評価です。

勝ちに行って負けたので、まだまだ実力不足かなって感じです。
でもこんな試合が出来るんだなーって感心もしています!

トリプレッタ戦は特に言う事もないくらいの内容で、初戦の負けを引きずることなく、戦ってくれました。

西砂戦も同様で、3試合共とても面白い・楽しい試合を見せてくれました。

開催チームとして恥ずかしくない内容・結果・振る舞いをしてくれた選手は最高ですね!

ホントは優勝したかったけど汗

各チームからたくさんのお礼・お褒めの連絡をもらいました。
嬉しい限りですが、特にグランドを褒めてくれるチームが多く、FC全学年のグランド整備の賜物と思い最高の気分でした!

選手・コーチ・保護者の皆様全員ナイスプレー!
大変お疲れ様でした。



[801] 明日の予定です

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月10日(土)20時47分35秒   通報   返信・引用

明日の予定忘れてました…。


NS杯4年生大会予選決勝リーグ
【場所】青梅新町小学校
【集合】10:30新町小西口昇降口
【着用】赤ユニ・赤パンツ・赤ソックス
【持物】A(おにぎり中2~3個・白ユニ一式・着替え他)
【配車】出来るだけチャリで
【時程】①11:50~ FCリアル
    ②13:50~ FCトリプレッタ

一位通過出来た場合は決勝戦が出来ます。

コーチ・役員さん・保護者のお手伝い出来る方は
07:00集合でお願いします!

明日もたくさんの応援よろしくお願いします。



[800] NS入って予選リーグ結果

投稿者: しげおコーチ 投稿日:2018年 2月10日(土)18時50分9秒   通報   返信・引用

本日のNS杯予選リーグと練習試合の結果です。

先ずは朝早くから暗くなるまでお手伝い頂きました役員さん・保護者の皆様大変お疲れ様でした。
たくさんのご協力でとても助かりました!
ありがとうございます。

また、部長はじめ各学年コーチ陣のお手伝いがあり我々も試合が出来ることを忘れずに感謝の気持ちを忘れないようにお願いします!

NS杯予選リーグ
①3-1  さいわいFC
②6-1  高階イレブンス

予選一位通過でした。

練習試合
③2-0  refino
④3-3  トリアネーロ
⑤0-2  烏山FC
⑥1-1  わかみや

でした。

予選リーグはみんながみんな良い動き・良い考え・良い判断が出来、観ていてとても楽しい内容でした。

ボールを持っていない選手の動きがとても良かったのでボールが流れたかなと思っています。

練習試合は強豪相手に良く頑張りました。
相手のプレッシャーが早かったり疲れてくるとプレーもザツになったり、人任せになることは否めません。
その中でも戦える選手・周りが観れる選手が増えて来たかなと感じています。

とは言えまだまだ言われてから頑張り出す選手がいることも事実です。
全員が自分の為、仲間の為に自ら戦える選手になるように頑張っていかないとなーって思ってもいます。

イヤ。すごく良くなってますし、すごく頑張ってるんです!
動き方が分からないとかもあると思っているので一つ一つお話しして学んでもらいます。

何だかんだ全部の試合面白かったんですよ!


保護者の皆様、明日も1日仕事でお手数をおかけしますが、選手の為にご協力よろしくお願いします!




レンタル掲示板
806件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.