投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お年賀に屋号入りペン用意せり

 投稿者:  投稿日:2017年12月16日(土)19時20分40秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。

北風吹きぬく寒いー朝も~♪
かれこれ五年くらいになるかな、車をやめて仕入れにはよほどのことでない限り
自転車で行っています。
春夏秋冬、体にいいしエコにもなるし、だいいち事故を起こす心配が無いだけ心が
落ち着いていられます。
先月、自転車のタイヤをノンパンクにかえたら少し重い感じだけど
パンクから開放されました。
 

素人で混む魚市場師走かな

 投稿者:  投稿日:2017年12月 8日(金)19時15分30秒
返信・引用
  こんばんは。

一歩さん、本土寺の紅葉、重厚で見事ですね、独身のころ本土寺の近くで二年間くらい
アパート暮らしをしていたのでよく行きました。懐かしいなー!
銀杏もみじ、、、、ほんとなかりけりですね^^)
 

銀杏もみぢ裏も表もなかりけり

 投稿者:一歩  投稿日:2017年12月 4日(月)14時09分7秒
返信・引用
  桜さん、皆様、こんにちは。

ここにきて、(場所によるけれど)紅葉が本当にきれいですね。
数日前、松戸市の本土寺へ行ってきました。
時期は多少遅いかなと思ったのですが、でも、さすが「紅葉の名所」
(桜の名所でもあり)寺紅葉をじっくり堪能してきました。
でも、入場料500円は高いかな?

 

冬残月付き合い長き問屋去る

 投稿者:  投稿日:2017年12月 3日(日)18時46分56秒
返信・引用
  こんばんは。

今月に入るや、長い間良くしてくれた魚問屋が撤退して行きました。
余りにも急でしたのでこれから年末にかけてどうしたらよいか戸惑っています。

 

祓い給え幸え給え銀杏の実

 投稿者:  投稿日:2017年11月30日(木)08時19分30秒
返信・引用
  桜さん、みなさん、おはようございます。

もう師走、早いなー!、早朝に今年最後の銀杏(少量でした)を採って来ました。
訪れる人の全く少ない人里離れた所にある小さな神社ですが、
銀杏の大木があります。

 

車椅子の人が指差す遠紅葉

 投稿者:  投稿日:2017年11月29日(水)15時03分17秒
返信・引用
  一歩さん、進さん、昴さん、こんにちは\(^o^)/

あっと言う間に冬に入ってしまいましたね。
街はクリスマス商戦で賑わっています。

一歩さん、
お忙しそうですね。きっとご活躍なのでしょう。
数十年來の友人4人で暑気払い 忘年会と年2回会いますが
回り持ちの幹事は日程の調整が大変です。たった4人なのに、しかも皆さんリタイア組なのに。
まあ、忙しいのは元気な証で喜ばしいことです。

進さん
初冬の画像ありがとうございます。何だかしみじみしますね~。
「足にあかぎれ手に霜焼け」・・・進さんの辛い季節がやって来ましたね。
お仕事が終わったら、お風呂にゆっくり浸かって薬用オイルを塗るぐらいしか
分かりませんが、どうぞ大切にして下さいね。

昴さん
美しい冬紅葉ですね、有難うございます♪
満天星、近くの遊歩道に植えられているのが、見事に紅葉しています。
桜紅葉はもう終わりですね。私の散歩コースの川沿いに鷭がたくさん来ています。

年齢ですか!!そうですね~
いろいろダメージもありますが、感じることは深くなったような気がします
・・・深くなり過ぎて出られなくなると困りますが。




 

人け無き日曜の朝冬紅葉

 投稿者:  投稿日:2017年11月26日(日)07時43分13秒
返信・引用
  桜さん、進さん、皆さんお早うございます。
進さんの初冬のカット、趣きを感じますね。
近所の満天星や楓の紅葉が見頃となりました。
今年は、例年より厳しい寒さを感じます。
年齢を感じます。
 

冬月や稀勢白星か客に聞く

 投稿者:  投稿日:2017年11月24日(金)07時59分31秒
返信・引用 編集済
  おはようございます。

この寒さ、ちょっと早すぎだよ。足にあかぎれ手に霜焼け
はじまり、はじまりー、、、かみさんが「かかと靴下」買ってきた。
毎晩はいて寝たら少し良くなって来ました。
 

片付ける物置こぼれ落つ銀杏

 投稿者:  投稿日:2017年11月21日(火)18時24分24秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。

桜さん、赤ワインで乾杯って、ホ、ホントですか!!
素っばらしい、素晴らしい、まもなくクリスマスの12月、
静かにグラスを傾ける宵もあるでしょう、至福の時ですね♪

一歩さん、イカが高値の花にならないように私も思っています。
今まで安く頂けた魚は最近は軒並み値上がりしています。
温暖化や獲り過ぎなどの影響しょうか、この先心配です。

初冬
 

括られて不満たらたら菊の花

 投稿者:一歩  投稿日:2017年11月18日(土)22時21分5秒
返信・引用
  桜さん、進さん、皆様、こんばんは。

常々、進さんの元気のよい句を拝見していて、私も投句しなくてはと思っていたのですが。
このところ、ちょっと忙しくて、なかなか俳句まで気が回りませんでした。
ここで、仕事?も一段落したようなので、また投稿を始めようと思います。

そうですか、今年はイカの値段が高いのですか。
私はイカが大好きで、回転寿司屋に入ると、まずイカ、次ぎもイカ・・ですね。
どうか、イカが「高値の花」になりませんように。
 

一仕事終え乾杯の赤ワイン

 投稿者:  投稿日:2017年11月16日(木)22時57分52秒
返信・引用
  進さん、ボンソワール (*^_^*)

イカが不漁ですか?それは困りましたね。
明日はイカと里芋の炊き合わせをする予定です。
スーパーで生イカ一杯を輪切りにしたのが300円でした。
イカの数え方、海で泳いでいる時は一匹 商品になると一杯 するめになると1枚
・・・面白いですね。

進さんに報告です!最近お酒が少し飲めるようになりましたよ\(^o^)/
 

赤字でも塩辛造る暮の秋

 投稿者:  投稿日:2017年11月15日(水)10時00分45秒
返信・引用 編集済
  桜さん、みなさん ボンジュール(^^)

イカが不漁で小さくて値段もべらぼうに上がっています。
やりにくいのなんのって、いやいや、、、

桜さん ボラを売っているところはこの辺では私のところくらいです。
大型店ではまったくおきません。何ででしょうね、すごく美味しいのに、、
スリランカの人に「入ったよと」電話をすると直ぐにきます。同郷の方と皆で集まって
食べるそうで。下ろした荒をベースにスパイスをうんときかせて煮込むとか
荒は残らず持っていかれます。

 

冬紅葉カフェのマスターより貰う

 投稿者:  投稿日:2017年11月14日(火)23時14分49秒
返信・引用
  ↓の「古びたる・・・」は何処にでもある句だと、ギャラリーが言いそうなので
訂正します(*^_^*)

ではでは お休みなさい(-_-)zzz

 

古びたる句帳に挟む冬紅葉

 投稿者:  投稿日:2017年11月14日(火)23時07分2秒
返信・引用
  進さん ナマステ\(^o^)/

最近、ばたばたして返信が遅くなりごめんなさい。
進さんのお店はインターナショナルですね♪
鰡を売っているお店は少ないのでは?白身で味は淡泊だったと思います。

スリランカのお料理ってカレーような煮込みが多いのかしら?
私は食に関してすこぶる臆病なの!
もう、闇鍋なんて絶対無理ですよ~(^_-)-☆


 

ボラ売ってひとつ覚えるヒンディー語

 投稿者:  投稿日:2017年11月12日(日)16時05分54秒
返信・引用
  こんにちは。

最高にいい天気、晩秋の筑波山の頂上から平野と遠く連山を眺めながら食べたお握り。
おいしかったなーも、、、、
 

スリランカのボラの料理を聞いてみる

 投稿者:  投稿日:2017年11月11日(土)08時37分33秒
返信・引用 編集済
  おはようございます。

久々に鯔が入荷しました。秋が旬の魚で、いつもですと九州方面から
沢山入ってくるのですがやはり不漁のようです。

私の店にスリランカの女性が(日本人と結婚している)ぼらをよく買いにきます。
お父さんが漁師だったのでよく食べていたそうです。
快活でスタイルもよくすごく感じのよい人です。

今年は黒潮の蛇行の影響か、近海物の不漁が続いています。
鮭、カニ、ぼら、秋刀魚、はも、まさば 白魚、、、、反対に
多く獲れているのは、まいわし、たこ、すずき、くらいかな。
 

三日ほどネズミ居て去る暮れの秋

 投稿者:  投稿日:2017年11月 6日(月)14時10分0秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。

晩秋のすばらしい天気、暫く続いてほしいなー、、、
庭先にカゴの銀杏を魚の箱を土台にめいっぱい干しました。
昼にはフランスパンに銀杏の餡を付けてパクパク(^。。^)。

野菜好き
 

野分晴れ仕事の前のどじょう捕り

 投稿者:  投稿日:2017年10月30日(月)07時04分18秒
返信・引用 編集済
  おはようございます。

バッチリの晴天。台風が去ったばかりのの江戸川に通じる農業用水門付近にはどじょうが
たくさん集まっています。。
昔は買ってくれるお客さんが居ましたが、いまは観賞用に店先に置いておくだけです。

 

豪遊の果の勘当おけら鳴く

 投稿者:  投稿日:2017年10月27日(金)01時14分10秒
返信・引用 編集済
  皆さま、こんばんは♪
さっそくの投句ありがとうございます\(^o^)/
「勘当」落語の居候は大体勘当された放蕩息子です。

一歩さん、3句も・・・あやかりたいです。
これも「通信句会」の賜ですね、訓練すれば私も詠めるようになるのでしょうか。
初学の頃は吟行が苦手で、お腹が痛くなればいいと思っていましたよ。
席題はもっと大変でした・・・
鬼の子、蓑虫ですね。実は袋の中の虫を見たことがありませぬ。

昴さん
「遊動円木」その昔、男の子に押されて落ちました(T_T)
赤とんぼが効いていますね。
昴さんが言われるように心の遊びが大切だと、分かってはいるのですが
いつも、時間に追われ俳句に追われ人間関係に疲れ、真逆の生活を送っています。
俳句も遊び心で詠める余裕が欲しいです。

墓碑名は「遊」鈴虫の鳴き止まず 桜

進さん
白鷺の画像ありがとう。
一年中見かけますが、季語は夏かしら?
銀杏のお団子!!う~む 味が想像出来ません、ぜひ試食したいです(*^_^*)
お団子で一番好きなのは、みたらしでその次はゴマだれ 次の次は小豆・・・
九州名物、「いきなり団子」を御存じですか?
サツマイモを1センチ幅の輪切りにし、それで小豆あんをサンドイッチみたいに
挟んで蒸すの。
デパ地下の物産展では、いつも行列が出来るほどの人気ですよ。
こんな時間に食べ物の話は禁物でした~。




 

遊んでいる包丁みがく野分かな

 投稿者:  投稿日:2017年10月25日(水)11時21分10秒
返信・引用 編集済
  おはようございます。

桜さん、銀杏の殻をむくのは同じです。銀杏専用のペンチ(市場の道具屋で買った)で
テレビを見ながら気長にやっています。銀杏は餡にするとビックリするほど弾力が出ます。
簡単に丸めて串団子にしてもいいです。
一歩さん、私の今の店はむかしお袋が団子やとしてはじめた店で、
よく手伝いました。何かまた餡を作るなんて思ってもみませんでした。
頑張れば売れるようになるかな、程ほどのものが出来たら、皆に持っていきます。
昴さん、まだ物置に三カゴ位あります。下処理は先日思いついたのすが簡単に
いくらでも匂いもほとんど出さないやりかたがあります。

台風去ってよかった、お腹ペコペコなんす
 

遠き日の遊動円木赤とんぼ

 投稿者:  投稿日:2017年10月25日(水)08時46分49秒
返信・引用 編集済
  桜さん、皆さん、お早うございます。
進さんの銀杏の多さにびっくりです。
ここまでに仕上げる間の匂いとの格闘は如何だったでしょうか。
一歩さんの、「遊」の俳句、すらすら3句、恐れ入りました。
私は1句がやっとでした。

「遊」と言えば、家内の両親の墓碑は「遊」の一字です。
最初は家名でしたが、墓守をすることになり模様替えした折、住職に相談して決めたそうです。
住職の弁では、遊」は、一般的な意味の他に学ぶという意味もあるとのこと。
私の個人的な解釈は、機械ものがスムースに動くには適当な遊びが欠かせないように、
人間はゆとりというか心の遊びが人生を豊かにするのではないかと思いますが・・・?
 

鬼の子の今宵ひたすら遊ぶ夢

 投稿者:一歩  投稿日:2017年10月24日(火)18時28分41秒
返信・引用
  桜さん、進さん、こんばんは。

進さん、すごいな! ピーナッツや胡桃入りのどら焼きというのは聞いたことがありますが、
銀杏のどらやきって、本邦初ではないのですか。ずんだの餡(多分)と上手くマッチするのな。
それ、お店で販売するのですか。通販でもいいのでは。羊羹も期待しています。
なにせ、材料費が安いですからね。がんばってください。

桜さん、「遊」で、もう2句。

「昼の月遊び疲れて母の膝」 一歩
「遊ぶ子の泣く子のための鰯雲」

実は、私は「通信句会」というのをやっていて、
そこで、お題をもらって「即興句会」をやります。
今まで「遊」はなかったな。漢字の意味が強いので、
結構、難しいと思いました。



 

皆さまへ

 投稿者:  投稿日:2017年10月24日(火)00時51分16秒
返信・引用
  超結社の句会に月一回参加しています。そこは先生がいないので、お互い言いたいことが
言える句会です。

その句会では毎月兼題が出されます。
因みに来月のお題は「遊」です。

皆さまもいかがでしょうか!
 

マフラーの試作一号母に編む

 投稿者:  投稿日:2017年10月24日(火)00時18分7秒
返信・引用
  あ!美味しそう\(^o^)/\(^o^)/

進さん、こんばんは。
今日も風が強かったですね、画像のどら焼は進さんの手作りなの(@_@;)
器用ですね~。銀杏の餡ってどんな味がするのでしょうか。
見た感じは「ずんだ」のようです、ちょっと質問です。
簡単に銀杏の殻を剥く方法があったら、教えて下され<(_ _)>

因みに私は厚めの茶封筒に入れて、電子レンジでチンしますが
それだと、大量に出来ません。
故郷では焙烙で気長に炒ってました。
 

銀杏のどら焼き試作第一号

 投稿者:  投稿日:2017年10月23日(月)18時28分2秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。

大型台風が去ってほっとしました。屋根瓦が飛んだり、
雨漏りが生じたらどうしようなんて考えていましたが、なにせぼろっちい家だから、、
明日から天気が続くそうで店もいくらか活気がでるかな。

次は羊羹を作ってみようかな
 

天日干し待つ物置の銀杏の実

 投稿者:  投稿日:2017年10月20日(金)08時28分2秒
返信・引用 編集済
  桜さん、昴さん、一歩さん、おはようございます。
降ったり、やんだり、おまけに台風が、いやはや、、、、

触れて読む石文昏し木の実降る  桜  中七がいいですね、さすがです。

臥龍めく色変へぬ松帝釈天    昴  名人です。おどろきました。

先日のお日様有難かったす。
 

降り立ちてほろ酔ひ包む雨の月

 投稿者:  投稿日:2017年10月20日(金)08時15分17秒
返信・引用
  桜さん、皆さん、お早うございます。
桜さん、過分な評価恐縮しています。
これを糧に来週の句会へ臨みたいと思います。

ところで、吟行句会での代表的な秀句、最多投票句は次の通りです。
 講師選者共撰秀句: 秋霖の昼を灯して小商  加奈子
           寅さんと昭和を生きて秋高し  重夫
 最多得票句   : だんご屋の木椅子の軋みそぞろ寒   夏子

相変わらずの雨模様、週末には台風接近の荒れ模様の予報、ご自愛ください。

 

美しき糸を紡ぎぬ秋の蜘蛛

 投稿者:  投稿日:2017年10月18日(水)23時55分28秒
返信・引用
  昴さん、こんばんは♪

有難うございます\(^o^)/褒められて育ちます。
柴又の山本亭、知らなかったのでネットで検索しました。素敵なところですね。
お部屋の使用料も安いし、句会に使ってみたいです。
懇親会あとが大変でしたね、私は閉所恐怖症なので想像するだけでも心がザワザワします。

  臥龍めく色変へぬ松帝釈天
  埋めつくす堂宇の木彫り秋湿
  肌寒の傘さす中の小宇宙

いや~参りました<(_ _)>・・・特に「臥龍めく」は格調高く昴さんらしいです。
挨拶句としても、秀句ですね。
「肌寒の傘さす中の小宇宙」私は特選で頂きますよ・・・ぱちぱちぱち

失礼を承知で申し上げますが、別人28号かと思いました(^_^)v



 

陽を浴ぶる秋の蜘蛛の囲雨しづく

 投稿者:  投稿日:2017年10月18日(水)08時40分2秒
返信・引用 編集済
  桜さん、皆さん、お早うございます。
今日は久しぶりの太陽にお目にかかり爽やかな朝を迎えることが出来ました。
桜さんの俳句手帳、私も一押しは一歩さん同様の「再会は頷くばかり青蜜柑」ですね。
桜さんの俳句に感心しますのは、心象風景を上手に詠み込んでいるところです。
私は鈍感の為でしょうか、いつも苦しんでいます。

先の月曜日は、カルチャースクール20数名の吟行会がありました。
場所は柴又界隈、12月の肌寒さの雨の中の吟行でした。
句会場は山本亭、国内第3位の庭園を眺めながら、薄暗い和室での4時間でした。
結果は、ご想像に任せますが、吾が駄句3句は次の通りです。

  臥龍めく色変へぬ松帝釈天
  埋めつくす堂宇の木彫り秋湿
  肌寒の傘さす中の小宇宙

懇親会は駅前の養老の滝、帰路はダイヤの乱れで千代田線の車中に1時間以上閉じ込められた次第。
 

ささやかな楽しみ一つ秋桜

 投稿者:  投稿日:2017年10月17日(火)00時03分45秒
返信・引用
  一歩さん、こんばんは♪

「俳句手帳」読んで頂き、超嬉しいです\(^o^)/
明日は超結社の句会があるので、励みになります。
俳句の特訓ですか!いえいえ、全く俳句とは縁のない生活をしていました。
句友に交通事故に遭った人がいます。大事故だったらしく、以前どおりの生活が
危ぶまれましたが、彼女はその時の心境を「俳句があったので、救われた」と言っています。
俳句に限ったことではありませんが、生き甲斐、とはそんなものなのでしょう。
私の生きがい??この年になっても未だ分からないのです。
それこそ、ささやかな喜びが生き甲斐になるかも知れませんね。

 

/90