teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ターミネーターほか

 投稿者:koba  投稿日:2016年 6月20日(月)21時23分55秒
  >LIFEさん
「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は、公開してすぐに劇場に観に行ったのですが、私自身もがっかりしたファンのひとりです。
アーノルド・シュワルツェネガーの出演は嬉しかったのですが、共演のサラ・コナー役のエミリア・クラークにリンダ・ハミルトンのような魅力を感じなかったせいかもしれません。

ハリソン・フォードは頑張りますねぇ。
1942年7月生まれだそうですから、御年73歳。7月の誕生日には74歳です。
インディ・ジョーンズに出演してくれるのはファンとしては嬉しい限りですが、74歳でアクションはどうなりますか気がかりです。

「ブレード・ランナー」は、とにかく冒頭の雨が降る夜の未来都市の情景が強烈に印象に残っています。
長く生きられないレプリカントがあまりに哀れでした。
ハリソン・フォード演じるデッカードと戦ったルトガー・ハウアー演じるロイ・バディが最後はデッカードを肋けて動かなくなるシーンには涙ぐんでしまいました。
続編は何十年かがたった未来の話のようですから、ハリソン・フォードが歳をとっていても大丈夫ですね。早く観たいです。

「キングスマン」は確かにLIFEさんの言われるとおりでしたね。
これも続編が製作されるそうなので、期待したいです。
 
 

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」他

 投稿者:LIFE  投稿日:2016年 6月19日(日)23時20分38秒
   お久しぶりです>KOBAさん
 「ターミネーター:新起動/ジェニシス」を、BSで観ました。
 余りヒットしなかったようなので、どの様な出来栄えなのかと思っていました
が、第2作のファンには喜ばしい内容だと思います。
 シュワちゃんのT-800は進化して、リキッドメタルのT-1000の他に、新型ター
ミネーターT-3000が、新たに登場。
 元々自由度が高いので、どの様に変化させようが作り手次第。一応ハッピー
エンディング。ただし、観客のウケはイマイチだったので、制作サイドは、次
回作の制作に躊躇しているようです。
 ・・・リキッドメタルのプールに落ちたからといって、それでヴァージョン
アップというのは・・・まぁ、自由度が高いですからね。(^^;;

 「インディ・ジョーンズ5」は、スピルバーグ監督とハリソン・フォードの
コンビでめでたく制作されるようです(音楽もジョン・ウィリアムズ)。然も、
「スターウォーズ」と違い、ハリソン・フォードは“退場”しないと、スピル
バーグ監督が明言していますね。
 ハリソン・フォードは、SF「ブレードランナー」の続編にも出演します。

 「キングスマン」も、キレキレのアクションという宣伝文句にのって観た
のですが、何故あんなに残酷に描く必要があったのか、解せません。

                       LIFE
 

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

 投稿者:koba  投稿日:2016年 5月 8日(日)19時54分41秒
  >LIFEさん
お久しぶりです。「フォースの覚醒」、ご覧になったんですね。
監督がルーカスではありませんが、J・J・エイブラムスですから、次も期待できる作品でしたね。
LIFEさんの言われるように、できればハリソン・フォードがもう少し若い頃に続編を見たかったというのが正直な感想ですけど。
レイア姫はあまりに老けてしまっていましたし・・・。

先日映画を観に行ったときに、エピソード3とエピソード4との間のストーリーとなるスピンオフ作品「ローグ・ワン」の予告編が上映されました。
主人公が「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズだそうです。
デス・スターの設計図強奪任務を遂行した同盟軍兵士の活躍を描くそうですが、12月16日公開予定が楽しみです。
 

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

 投稿者:LIFE  投稿日:2016年 5月 8日(日)14時36分33秒
   お久しぶりです>KOBAさん
 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観ました。
 確かに、ルーカスがタッチしていない分、ファンの期待に応えるような内容に
なっていますね。
 私はルーカスに、もっと早い時期に(つまりH・フォード達が未だ若い時に)
この様な続編を作って欲しかったです。
 もっとも、新たなストーリーを考えていた彼には、この様な作品を作る考えは
無かったようです。
 ネタバレを考えたら、何も書けないのですが、私は極力情報を得ないでこの作
品を観た為、その分楽しめました。
 そして、意想外の展開に驚愕しました。H・フォードのあるコメントに、納得
できる展開ではあるのですが。
 「レイア姫」は、「ルーク」同様苦労して痩せたようですが、何とか昔のイ
メージを保っていました。

 それから、『Waterloo』が、やっとDVD化されました。何しろ、ソ連陸軍の兵
士2万人を動員してナポレオンの最後の戦いを描いているのですから、映像とし
て残すべき作品だと思います。


                         LIFE
 

ありがとうございます

 投稿者:koba  投稿日:2016年 4月 5日(火)23時45分30秒
  >ひろみんさん
はじめまして。嬉しい情報ありがとうございます。
さっそく、Amazonを見ましたが、「ジウ」と「姫川玲子」のコラボなんですね。
更に商品の紹介のところに「硝子の太陽 ルージュ」(光文社)も同時刊行と書かれていました。
「ルージュ」の方はまだ予約が開始されていないようですが、これは楽しみですね。
できればGWの前に発売してくれれば、休みの間にゆっくり読むことができて嬉しいのですが。
これからも情報がありましたらよろしくお願いします。
 

硝子の太陽

 投稿者:ひろみん  投稿日:2016年 4月 5日(火)18時34分48秒
  書籍の新作情報を参考にさせてもらっております。

硝子の太陽 N 5/9発売だそうです!AMAZONに乗ってました!
いつも情報をもらうばかりなので、お知らせまで。
 

ジュラシック・ワールド

 投稿者:koba  投稿日:2016年 3月14日(月)21時11分46秒
  >LIFEさん
14年ぶりのジュラシック・パークシリーズ新作、昨年の公開時に家族と映画館で観ましたが、2時間があっという間の面白さでした。
ラプトルやTレックスがあんな形で登場してくるのも意外で、シリーズファンとしては嬉しい限りです。
LIFEさんが言われるように、原点回帰という感じですね。

「スター・ウォーズ」の新作は宣伝につられて公開初日と3日目と2回観に行ってしまいましたが、観て損はないできでした。
デイジー・リドリー演じるレイという女性が今回主人公役で、大丈夫かなあという不安もあったのですが、この女優さん、なかなかいいですよ。
続編が既に撮影が始まっているようですし、スピンオフ作品も製作されるそうなので、当分楽しむことができますね。
 

『ジュラシック・ワールド』

 投稿者:LIFE  投稿日:2016年 3月13日(日)23時22分50秒
   今晩は>KOBAさん

 『ジュラシック・ワールド』のBlu-rayを観ました。今回のもDVDとの抱き合わせ
で販売されていますね。
 一応このシリーズは、全部観ていますが、今回のもなかなか楽しませてくれまし
た。世界的に大ヒットしていますね。
 第1作目への原点回帰といった内容で、ツッコミどころは多々あれど、娯楽映画
としては申し分ない出来栄えだと思います。
 どんな映画にも、ご都合主義は大なり小なりあるもので、かつて『スターゲイ
ト』を観た時も、純粋に充分楽しめたので、ご都合主義は気になりませんでした。

 新種の恐竜の他、第1作目のジュラパの象徴だったT○○○○を登場させたり、
これまでも人間を脅かしたラプトルが、今回は趣向を凝らした設定で登場します
ね。
 『スターウォーズ』の新作も、はやくBlu-ray化して欲しいものです。

                         LIFE
 

ありがとうございます

 投稿者:koba  投稿日:2016年 1月31日(日)07時41分28秒
  >BIGAPPLEさん
はじめまして。“Koba's Library”を訪問していただいて、本当にありがとうございます。
自分の備忘録代わりに始めたHPですが、皆さんの訪問に力を得て、どうにか今まで続いています。
これからも、少しずつ更新をしていきますので、どうかよろしくお願いします。

ちなみに、私が昔、御茶ノ水を歩いていたのは、さだまさしさんの「檸檬」の歌にあるように、中央線が全面オレンジ(歌詞では赤でしたが)、総武線が全面レモン色の時代で、相当に昔です(笑)
 

はじめまして

 投稿者:BIGAPPLE  投稿日:2016年 1月30日(土)08時26分55秒
  kobaさん、はじめまして。
本、映画、舞台、美術館…興味の傾向が似ているなあと思って、サイトの更新を楽しみにしているものです。
言葉のあちこちから多分、同年代かなと推察しています。
先日の「御茶ノ水~聖橋~湯島聖堂」の話も、読んでいていろんな風景や音が浮かんできました。
さだまさしさんの「檸檬」、思わずipodで探して聞きました。
これからも、素敵な記事の更新を!
 

レンタル掲示板
/140